ニキビの原因について

///

///

ニキビの原因

ニキビの原因についてのサイトです

思春期のニキビは、過剰な皮脂分泌で毛穴が詰まったり汚れたりすることでアクネ菌が繁殖しニキビが出やすくなります。ニキビの原因にはさまざまな要因が考えられています。遺伝、男性ホルモン値が高い、アクネ菌の繁殖、ストレス、睡眠不足、疲れ、不摂生、便秘、洗顔方法、化粧品が合わないなどがあり、多くの問題が考えられています。

 

ニキビの原因は思春期と大人の場合では違いがあります。また複数の原因が複雑に絡み合うことによってホルモンバランスの乱れや体調不良になると肌へのダメージが大きくなります。大人のニキビは食生活や生活習慣の乱れ、ストレス、疲れ、便秘、運動不足など現代社会の状況と切り離すことが出来ない原因が多くあります。

 

腸内環境が悪くなることによって、ビタミンやミネラルが吸収しづらくなり同時に毒素の排出が行われなくなるため、肌にダメージを与えてしまいます。このようなニキビの原因が重なることによって、ニキビができやすい肌環境を作ってしまうのです。これが肌あれやニキビの原因となってしまいます。

 

ニキビの原因として挙げられている便秘は自覚している人が少ないと言われています。便秘で、お腹の中に何日も便を溜めると腸の中の悪玉菌が繁殖して有害物質を発生します。