ニキビとケミカルピーリングについて

///

///

ニキビとケミカルピーリング

ニキビとケミカルピーリングについてのサイトです

毛穴の汚れを取り除くことで毛穴のつまりがなくなり、ニキビの炎症が改善されていきます。ニキビは早期にケアしておかなければ炎症を起こしたり、広範囲に広がって繰り返し出るようになり、最終的には皮膚の真皮が傷つきニキビ跡が残ることもあります。また紫外線にも十分気を付けなければいけません。

 

ケミカルピーリングは、ニキビやニキビ跡が残ってしまった部分の皮膚を溶かして、新しい皮膚の再生を促すことで、健康で美しい肌を取り戻すことが出来ます。ケミカルピーリングは、角質を無理に剥がして行われるため、いつも以上に保湿力が低下するため乾燥しないように気をつける必要があります。ケミカルピーリングは薬剤を使用して行うため、皮膚の弱い方にはあまりおすすめすることが出来ません。

 

ニキビが悪化してしまった場合には、皮膚科などの専門医に治療してもらうのが一番の解決方法です。またケミカルピーリングを行うことで、厚くなってしまった角質層を薄くすることができ、毛穴の開きや顔色のくすみなどが良くなり、美白効果も期待出来ます。

 

皮膚科でのニキビ治療は内服薬や外用薬などを用いて行われるのが一般的ですが、最近はケミカルピーリングといって皮膚を再生させる治療を行っている所もあります。ケミカルピーリングでは酸を使用して毛穴に詰まった角質や酸化した皮脂を取り除きます。